9月17日、24日の火曜日は午後も診療します。

9月17日(火)と24日(火)は午後も診療します。
 

2019年スギ花粉症舌下免疫療法新規投与を開始します。

2019年スギ花粉症舌下免疫療法新規投与を開始します。
 
今年からはシダキュア錠での治療となります。舌下で1分間保持後飲み込みます。毎日服用し3〜5年継続します。
施行には血液検査が必要です。結果が出るには1週間かかります。
他院で検査をした場合は、検査結果の用紙を持参して下さい。結果がない場合、以前当院で検査をしてその後通院が無くカルテが残っていない場合は再検査となります。
初回投与は医師の前で行い、院内で30分間待機します。
2回目の受診は原則2週間後、その後は4週毎の通院が必要です。
 
シダトレンからシダキュアへの切替の際にも、初回は院内での投与、30分待機が必要です。
 
当院は院内処方のため、初回投与用のシダキュア在庫には限りがあります。すでに当院で説明を受けており、受診時すぐに投与開始を希望する際には、受診3日前までに電話で確認して下さい。
 
詳しくは鳥居薬品のHPをご覧下さい。
治療に関する細かい質問は、電話ではなく診察時に直接ご相談下さい。

舌下免疫療法について

当院ではスギ花粉症・ダニによるアレルギー性鼻炎に対して舌下免疫療法を行っています
 
スギ花粉抗原エキス(シダキュア)・またはダニ抗原エキス(ミティキュア)を1日1回、舌下に投与し、1分間保持後飲み込みます。
毎日欠かさず3〜5年継続して服用します。小児適応もあります。
 
本治療は長期にわたること、またショック等副作用のおこることも考えられるので、
施行に際しては、事前に内容・使用法を十分理解してから開始する必要があります。
治療の流れは以下の通りです。
 
原則的に、施行希望のあった初回の診察で処方することはありません。
 
典型的な花粉症症状・鼻炎症状が出る人でも必ず血液検査を確認します。
(過去の検査データが残っていない人は再検査となります。)
初回の診察では、診察と採血、治療の説明を行います。
 
次回の診察で検査結果の確認と治療開始・継続の意思を再確認します。
検査結果によっては免疫療法が不適とみなされることもあります。
 
そして1回目の投与を医師の前で行い、30分間院内で待機し、状態を確認する決まりになっています。
2回目以降は各自、自宅や職場等での投与となります。
 
次の受診は2週間後、その後は1ヵ月毎の通院が望まれます。
 
当院では通院時にネブライザー等の鼻粘膜治療も併せて行います。
花粉飛散期中にスギ花粉症の免疫療法を開始することはできません。
花粉症・アレルギー症状が全くなくなるものではありません。
効果には個人差があります。
詳しくは鳥居薬品のホームページhttp://www.torii-alg.jp/をご覧ください。
 
治療に関しての細かい質問は、電話ではなく、受診時に医師に直接お尋ねください。

駐車場提携サービスについて

車で来院された方へ
 
当院の専用駐車場は敷地内スペース2台分です。
 
最寄りのコインパーキング(三井のリパーク寿町2丁目第2)をご利用の方には受診時1家族につき40分のサービス券をお渡しします。
駐車時に精算機で駐車証明書を発行して会計時に提示して下さい。
診察に40分以上かかった際の超過分や、満車で他の駐車場を利用した際の料金についてはご負担いただきますようお願いします。

花粉症の本を紹介します。

私の先輩であり、大学病院時代に一緒にアレルギー専門外来を担当していた永倉仁史先生が、スギ花粉症に関する本「スギ花粉症は舌下免疫療法(SLIT)でよくなる!: まったく新しいアレルギーの根本治療」を執筆しました。

 

舌下免疫療法についてはもちろん、スギ花粉症に関しての機序や研究結果、薬の治療やセルフケアについてなど、他ではあまり触れられていない内容まで詳しく、そして分かりやすく丁寧に述べられています。

 

今後舌下免疫療法の施行を考えている人だけでなく、花粉症でお困りの全ての方にお勧めの本です。

 

 

下記はAmazonの紹介ページです。

スギ花粉症は舌下免疫療法(SLIT)でよくなる!: まったく新しいアレルギーの根本治療」現代書林


| 1 | 2 |
  • HOME
  • お知らせ
  • 診療内容
  • 医院紹介
  • メールマガジン
  • アレルギー検査
  • アレルギー治療
  • トリクロール酢酸手術
  • 減感作療法

診療案内

診療受付時間
9:00〜12:00
15:00〜18:00

>>火曜日午後の診療日はこちら

休診日
水曜・日曜・祝日

午後休診
火曜・土曜

  • 問診票
  • 鼻アレルギー日記

花粉情報

  • 環境省 花粉観測システム (愛称:はなこさん)
  • ながくら耳鼻咽喉科アレルギークリニック(東京都)

link

  • 厚木医師会
  • 社団法人 日本アレルギー学会
  • 子どものみみ・はな・のどの病気Q&A (日本耳鼻咽喉科学会)

携帯サイト

qrコード

QRコード未対応の方はこちらからアドレスを転送できます。
>>アドレス転送はこちら